ぼちぼち堂

会津の片隅で、古本屋オヤジと定食屋オカミになりたい夫婦もんの徒然

花の散ることやわびしき

今週の休日、例年のお花見、やはりやはりお城は外せない、ということで鶴ヶ城をのぞいてきました。 月曜日というのに、いい日和に誘われてか、観光客がぞろぞろ とりわけ修学旅行の皆さんが、大きな声で元気よく「こんにちわぁっ!!」を連呼して走り回って…

訂正です、梅でした

空にぽっかりちぎれ雲、風は冷たいですが、お日様はポカポカ 先日は、みぞれが吹きつけたりもしましたが、すっかり春 雲のない夕焼けの微妙な色合いに、見とれてしますます スマホでは写真に残せませんが、南の空低く、もうさよならを告げようとしているシリ…

ぼちぼち堂でも花見です

世の中は花盛り、SNS上でも、どこで咲いたここも咲いたと、豪華で華麗な桜の写真であふれています。 おーー ぼちぼち堂の目の前の、背丈にも満たない若木が、今年はしっかり花をつけてくれました。 絢爛豪奢とはいえませんが、若くてくっきり可憐な花姿を見…

花冷えの石部桜

花冷え花曇りの今日、お休みの日、いつものように昼ご飯はラーメン!の後、思いついて桜見物に行ってみました。 推定樹齢600年になるという、県内でも屈指の一本桜「石部桜」 このところ暖かい日が続き、今日は結構寒い(でもこれが通常かなぁ)せいか、…

春休みらしいいちにち

春休み真っ盛りの四月一日 学生時代やサラリーマン時代は、「新年度」と言って、何かとざわめいていたものですが、ぼちぼち堂は相変わらず 春の日差しを浴びてポーズをとっているようなので、一枚撮らせていただきました。 春休みの子供達は、一足早く虫取り…

2021年春の営業案内

例年ほどではありませんが、この時期は各種イベントなどでご予約が多い傾向がありますので、分かる範囲でこの春の営業案内を掲載しておきます。 今後も随時情報を加除いたしますので、チェック願います。 <3月20日追記> ※通常記事はこの記事の下にあり…

つくしんぼうから地獄草へ

少し不安になるようなあたたかいここ数日。 一斉に春はやってきたようです 中でも、咲き始めのコブシの花がくすぐったい春を感じさせてくれます。 (オヤジ、コブシとモクレンの区別がついていませんが…^^;;) やたらに目や鼻がくすぐったいを通り越してかゆ…

感涙です

桜ももうすぐ、春たけなわ そして春は、別れの季節でもあります この2年ばかり、ちいちゃい手を引いて、もっとちいちゃい赤ちゃんを抱え、毎週のようにぼちぼち堂で本を読んで、ご飯を食べてくださったお母さんと娘さんが、この春ご主人のお仕事の関係で、…

春のお知らせ

【3月21日(日)は貸し切り営業です】 もう地震のお知らせはいらない!! ですが、今日春分の日は春のお知らせ 近所の常連さんが、ぼちぼち堂に昼ご飯を食べに来る前に、摘んできたふきのとう これをザクザク刻んで、お味噌汁に入れて楽しんでおられまし…

早春の鶴ヶ城

久々の鶴ヶ城偵察 平日、雪は溶けましたが花見の季節にはまだまだということで、人影はまばらでした 2020年会津の観光客は四分の1、外国人観光客については皆無という状況 桜の蕾も準備を始め、早春の鶴ヶ城はいつものように凛としていますが、結構きつ…

須和野チビ猫

高校時代、毎日自転車で通った小田橋から見た、今日の夕日。 高校の頃はなんだか毎日急いでばかりで、こんな綺麗な夕日が見えたんだなぁと改めて思う今日この頃、心に余裕ができたからか、単に年寄りになったからなのか。。。 そういえば、今日は公立高校の…

桜三月散歩道

三月になると、いつも思い出すのは陽水の「桜三月散歩道」 この曲が頭にあったので、川の近くのこの土地に帰ってきたのかなぁ 十年経ったこの日ですが、正直言って海や原発から遠く離れた会津若松ではさほど身近には感じていません。 ましてやその時、埼玉の…

早春の会津盆地

日差しは暖かいが、まだ空気は冷たくて、ぼやぼやした頭をスキッとさせてくれます。 花粉症でグズグズですが、エイヤッと家を飛び出し、早春の会津盆地 飯豊山の陰影が素晴らしい こちらは猫魔あたり、スキーシーズンもそろそろでしょうか 何と言っても、会…

啓蟄 福寿草が咲きました

突然ご近所のおじさんに呼ばれ「これを見ろ」と指さされたのが、長い冬をくぐり抜けて、真っ先に春を告げる福寿草 むさ苦しい、古本屋オヤジなんかも呼びつて見せたくなる気持ちもわかります。 キラキラ光る黄色の花が眩しい。 さらに「この花は、陽が当たる…

ちっちゃいひな飾り

暦は3月 明日はおひな祭りですね ぼちぼち堂にも、ささやかに(ホントにささやかに)お雛様を飾ってみました ちょっと調べて見て、今初めて知ったのですが、向かって右の女雛は関東雛、その逆は京都雛の飾り方なんだそうですね。 今話題のジェンダー平等で…

心弾む春始動

空気はまだ冷たいのですが、「春が来た!!」と歌いたくなるようなお天気 今週の仕事終わりのオヤジも、ぐずぐずになってそこいらじゅうが落とし穴になっている雪原に出て、久しぶりの夕焼けハンターをしてまいりました。 いつもながら、ほお〜っと息を飲む…

地震雷火事親父

昼間は良い天気でしたが、オヤジが偵察に行く時刻にはまた雪雲に覆われるので、今日の冒頭はこの写真 この前の3.11の余震だという地震の後、お客様が作ってプレゼントしてくれた、ナマズの人形です。ちょっとはお守りになるのかしら?? そういえばあの地震…

大雪も終わりですかねー

前回投稿の月の入りに引き続き、きょうは雪山に沈むお天道さん いつもの夕焼けハンタースポットが雪で閉ざされているので、家の合間からの写真ですが、どこか幻想的です。 また明日からは寒波到来ということで油断はできないのですが、人智を超えた自然のリ…

雪壁が出現!!

三日三晩降り続けたこの大雪も、やっとおさまってくれました。 降り積もる雪に対抗して、ジョセサイズだとか修行だとか言いながら、黙々と、あるいは悪態をつきながら、かたした(集めた)雪の小山に沈む三日月です。 ぼちぼち堂にもとうとう雪壁が出現!! …

重い雪だがもう一息

先日の凍月 屋根の雪もすっかり消えて、もうすぐ春かと思いきや、一晩たったらまたこんな事になっとります。 こん細かい粒なのに、継続は力なり。美しい自然に感嘆することもあれば、ブツブツ毒づいて、また今日も雪かたしです。今日の雪は湿って重い、おも…

冬の華

キンキン冷える朝方と、うららかな日中 外に出ると、冬の華 霧氷がキラキラしておりました 今の季節は、こちらのコブシの蕾が主役ですが、これも霧氷に覆われてかわいそう また夜には、鶴ヶ城方面からでしょうか、空の華が開いています 花火大会のアナウンス…

初春の日差し

たくさんの雪の後、窓から差し込む日差し 初雪が降る頃もワクワク、ザワザワしたものですが、この初春を感じさせるこの日差しは、一年の自然の巡りの中でも格別です。 ウチの秘密調査員も今日は午前中いっぱい日差しを楽しんだようです。 、、、たまに雪に囲…

一進一退

立春を過ぎ、ほとんどの会津人は連日の雪かたしが憂鬱な季節。 天候もちょうどこのようにお日様と雪雲が交互に陣取り合戦を行っています。 (いつもの河原の夕日ポジションは、降り積もる雪でまた閉ざされてしまいました) 雪の合間のこのお休みには、塩川に…

ほっと一息、、、

朝起きて、そっと窓の外を見てほっと溜息をもらした会津人は、オヤジだけではないでしょう。 今日は久しぶりに新雪のない朝でした。 雪かたしのない1日が、なんと開放的な気分にしてくれることよ。 ブルトーザーの集めた雪がうずたかく積まれて、足を踏み入…

終わってました、、、散熬豆因唱鬼外福内

今年の節分は2月2日だったそうで、今日3日はもう立春となりました。 緑町で、長年子供達の見守り隊をやっておられるキャラクターおじさんの有名な帽子も今週は「オニの面」バージョンとなっておりました。 今年の冬はまだまだ厳しく、昨日頑張った雪かき…

ぼくは きょうも ここにいる。

一晩でこうなりました 冬の会津はこうでなくちゃ っと、せっせと雪かたしに精出すオヤジですが、心の中では明日も降るのかなぁーと思う今日この頃 いつか寄る年波に勝てない日が来るのか、ゆっくり自然のリズムに溶けるように暮らしていけるのか、、、 あさ…

久しぶりの大雪

今日の会津若松 朝方はこんな感じ 朝方は積雪もうっすら、一瞬陽も差しこんんで、淡雪といった感じでしたが、、、 日中は無言のまま容赦無くどんどんどんどん雪が降り積もりました。 うちの小さな駐車場でも、日中二回、お店の終了後と雪かたしにてんてこ舞…

理系 文系

寒の最中だというのに3月の気候だとか、今日は雨模様でした。 週初めの好天、磐梯山も春霞にもやったような姿 春を予感させるような週初のお休みでしたが、いやいやそんなに甘くはありません まだまだこれから寒波がやってきて、春の前には花粉が飛んできて…

たくましい会津のネコ。。。

会津のノラ猫先輩のたくましい行進 冷たい雨が降っているというのに、脇目も振らず堂々とぼちぼち堂の前を横切って行かれました。 一方、わが秘密調査員はふがふがとストーブにかじりつくばかりです まぁオヤジも御同様で、日がな一日店の中で、ぼちぼちしと…

寒さ本番です

昨日はすごい吹雪 ぼちぼち堂のエントランスの呼び鈴、黒猫たちが白猫になっています。 こちらは夜のぼちぼち堂の様子 なんだか寒さ厳しい北国の一杯飲み屋の雰囲気で 熱燗にあたりめが似合いそうな風情となりました。(もちろん出ません^^) 今日のお客様と…