ぼちぼち堂

会津の片隅で、古本屋オヤジと定食屋オカミになりたい夫婦もんの徒然

あしたもつづく…

【ぼちぼち堂2022年の夏休み】

 8月20日(土)〜8月25日(水)まで五日間、

 おやすみとします。

立秋をすぎても、まだまだ暑く不安定な気候

 

あたしの夏はあしたもつづく…♪   暑い夏の三番館で見た藤田敏八八月の濡れた砂

ぎらぎらひかる波間に浮かぶヨット、エンディング曲として流れてくるこの歌  

そんな記憶だけが夏の情景としてずーっと頭にのこっています。

石川セリ 井上陽水の奥さん まだ10代のころでしたなぁー  と遠い目…

 

ひまわりと月

ゆうぐれの太陽

 

まだまだ続く暑い夏に、とりあえず午睡

まだまだ午睡

セミ捕りの夢でも見ながら。これがただしい夏のうっちゃりかたかもしれませんネ

 

きょうは、シャーロックホームズのパロディ?贋作?エッセイ??

これでひとつのジャンルができてしまっている様相 ぞろぞろでてきます、

 

 

大雨でした

朝から雷様がゴロゴロ。

近隣地域は大変な豪雨、夜中に携帯の警報アラームがなって、大変な夜でした。

そして朝には、ようやく只見線全面開通だというのに、今度は磐越西線の鉄橋が崩壊したとのニュース。

 コロナ、戦争、猛暑、カルト、豪雨…… 心休まない毎日ですねぇ〜

 

それでも、雑草たちは生き生き

先住民先輩たちも、ぞろぞろ這い出してきました

これから秋まで、こいつとの熱い戦いの火花が散ります

 

さて今日は写真展のおしらせ 「フカンとカビン」

只見線開通に向けエネルギッシュに活動を続けている、星賢孝大兄と、志登美姉御の写真展です

先日まで福西本店で好評のうちに開催されていた写真展が、巡回展として色々な場所で開催されるようで、今回は猪苗代図書歴史情報館で実施されます。

 8月27日〜9月24日(月曜日は休館)まで。

    ==今度は無料だよ❤️(曰姉御^^)==

 

本のご紹介は、カート・ヴォネガット

昨年、授業で使うんです、と言っていた英米文学の大学生さん、こんなに集まりました

でも、今年の夏も帰省できないのかなぁー

 

ぼちぼち堂の夏休み(2022年)

今年はとりわけ暑い夏 すでに高齢者に突入しているオヤジ/オカミは、無理せず7年目の夏休みを取ることにしました。

 

【ぼちぼち堂2022年の夏休み】

 8月20日(土)〜8月25日(水)まで五日間、

 おやすみとします。

 

どこに行くあてもないのですが、法事とコロ対策、、、あとはゆっくりですかね。

 

 今週のお休みは、エアコン効かせて家で溜まった伝票整理、、疲れたらたまに外に出て雲ばかり眺めていますが、その雲がなかなか面白い

 

 

夕暮れ時に沈む寸前のネコ爪の月も、新しいスマホでは、こんな風に撮れました

そうそうネコ爪といえば、暑い中をのそのそと町田尚子さんの「隙あらば猫」展、やっと見に行きました。(8月16日まで喜多方市美術館で(水曜定休))

「素晴らしかった!」

原画のていねいな色使い、ふてぶてしくも可愛い猫への愛情あふれる視線、ますますこの作家さんが好きになりました。

うちの絵本たちは全てお嫁に出てしまったので、また仕入れて手元にお置きたいと思いました、乞うご期待!!

 

さて今日のご紹介は、こんなアンソロジーが出ていました

「三体」に代表されるように、最近の中国SFの隆盛は目を見張るものがありますが、

その中でも、女性SF作家だけで、こんなアンソロジーが編まれています。

「この世界は最後には私たちのものになる」

オヤジは、誰一人知らない作家さんですが、中国SF界刮目すべし です。



 

 

猛暑日が続きます

 本日の会津盆地 35℃の猛暑日でしたが、これにとどまらず明日の最高気温予報はなんと37℃の酷暑!!

ほぼ体温と同じです。  コロナ感染予防対策の体温測定は軒並みどうなることやら、変なことが気になります。

でも高温多湿の一日の終わりには、ご褒美のような夕焼け

この時ばかりは、家を這い出て毎日眺めに行っています。

 

その上(コロナの大暴れのせいか)今週はお客様少なく、昼間も雲を眺めています。

まさに夏真っ盛り。

 

まだまだ猛暑の夏は続くようですが、夏の定番、ぼちぼち堂自家製梅シロップを使った梅ジュースは、もうひと瓶でおしまいです!!

今年はオカミが張り切って4瓶仕込んだのですが、常連の皆さんから「うめある?」とご好評で、来月頭には無くなりそうです。まだ試していない方はお早めに!!

ぼちぼち堂 水曜〜日曜 11時〜16時(お食事は11時半〜14時)やっとります

 ※夏休みは、八月頭におしら予定ですが、八月二十日辺りを考えています

 

今日の品出しは、こんな単行本

いずれも名著です

 

 

どうにかしてくれ

 …と言われても、この蒸し暑さはジィーッと耐えるしかないのですかね。

今週のお休みは、久々の夜遊び

その帰りしなに、フラフラしながら撮った湯川辺りのなんでもない風景ですが、うらびれた運河沿いの風情があります。

少しは涼しげに見えますかね、、、

いやいや、お前飼い主の責任でこの蒸し暑さをどうにかしてくれと、恨めしい視線で訴えるこいつです。

ハイすいません。蒸し暑いのも、カミナリ様がゴロゴロいうのも、みんな飼い主であるこのオヤジの不徳の致すところです。

この涼しげな夕暮れが、凶暴なまでの湿気をはらんでいるなんて

今日は買い物帰りにずぶ濡れになり、いっそ気持ちいいーっと半ばヤケでした。

 

さて今日はこの一冊

何度かご紹介した素九鬼子さんの「旅の重さ」

5年ぐらい前、最近はとんとごぶさたの常連さんの元に旅立って、手元にないと思っていましたが、もう一冊掘り出しました。

あとがきを見ると、この本が出版された時は作家がだれだかわからず、その後自分の作品が本になっている!!とご本人がびっくりしたそうな。

もう引退だという吉田拓郎の主題歌「今日までそして明日から」とともに、もう一度見たい、オヤジの青春時代の映画です。

 

夏休みだーぁっ!!

小学校のコメラは、今日から夏休み

夏休みだ〜っ!と、お客様の引けてホッと一息のぼちぼち堂は、瞬く間にこうなります

もっぱら、クーラーと、水分補給がお目当て

「ぼちぼち堂はオメラの給水所じゃねーぞ!コラッ!!」とオヤジが凄んでも、御構い無しで勝手に水を飲んで行きます。

それでもひとしきり店でバタバタした後は、子供らしく外遊び

おや、つられてうちのアネゴも混ぜてほしいようですが、、、

シカトされたようで、仕方なくいつもの昼寝です。

 

ぼちぼち堂も今年の夏休みはどうすんべかなー と思案中です、どこも行くあてもないのですが、法事とかあるので、後日休業日をお知らせの予定。

 

今日は、最近SNSでちらっと、今日のお客様とも話題になった、田島征彦/田島征三の双子の兄弟の絵本を少し書棚から

わらわらと元気の出る、素朴な力強い絵です

 

さーて大暑真っ只中

これからお盆過ぎまでの役1ヶ月間、頑張っていきましょー

 

海の日は山へ

昨日の海の日、ぼちぼち堂のおやすみは里山へ出かけました

どうですか  山の緑、青い空、白い雲

「夏だぁーヤッホー」と叫びたくなる景色です

 

久しぶりの祝日休み サイクリングの師匠に連れられて、ホームグラウンドの大川ダムまで走ってきました。

当初予想では、ダラダラ坂に息があがって自転車を引いてのゴールであろうと自分自身も思っていましたが、エッチラオッチラカタツムリのようではありましたが、最後まで休まず登り切ることができましたヨ。

ちょっとした達成感、風が気持ちいい

最後は太ももがつりそうになりましたが、明けた今日も筋肉痛にならず、ちょっとは成長したかも(でもなぜか朝飯の時に、ないはずの腹筋がつって、しばらく背中を丸めていたのは秘密です)

 

今日も夏休みの課題図書(?)

整いました、福音館文庫判「魔女の宅急便」6冊セット

ぜひ揃いで、じっくり味わってほしい物語です。