読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼちぼち堂

会津の片隅で、古本屋オヤジと定食屋オカミになりたい夫婦もんの徒然

お約束の看板猫 の姿

 一転、春のポカポカが戻って来て、昨日は丸くなっていたこいつも、今日は朝からお約束の看板猫をしておりました。

f:id:bochibochidou:20170414201953j:plain

鋭い瞳で、何を狙っているんでしょうね。。。

 

今日は、最近の「おまかせ定食」のご紹介。

いつものようにあっとランダムですが、オカミ曰く「そろそろ煮物は終わりだねー」

f:id:bochibochidou:20170414202216j:plain

f:id:bochibochidou:20170414202219j:plain

f:id:bochibochidou:20170414202217j:plain

f:id:bochibochidou:20170414202221j:plain

f:id:bochibochidou:20170414202224j:plain

f:id:bochibochidou:20170414202226j:plain

最近は安定して、何かしらケーキを作ることも多くなりました。

おまかせ定食(680円/お飲み物付き)とご一緒で880円でご提供しております。

 

そうそう、昨日開けた箱からこんないい本が出て来ましたよ。

f:id:bochibochidou:20170414202539j:plain

あのムーミンで有名な、トウベ・ヤンソンの自伝的小説「彫刻家の娘」

1973年の講談社文庫、初版、スエーデン語で一番はじめに出版されたほんとおなじ装丁。>>>トウベのお父さんのアトリエの写真が使われています。

 小さな少女を胸の中に持っている、大人のあなたにぴったりの本です。