読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼちぼち堂

会津の片隅で、古本屋オヤジと定食屋オカミになりたい夫婦もんの徒然

ポスターリニューアル!?

 お天気もぼちぼち、お客様の入りもぼちぼちのぼちぼち堂に連日のように視察に来るぼちぼち堂評論家(少し早めにローマ字の勉強を始めた小学3年生)が、カツを入れるべく、またポスターを作ってくれました。

f:id:bochibochidou:20160908191736j:plain

小学3年生と侮れない、なかなかの出来です。  ぼちぼち堂のオカミだけが見れる、お客様には死角となっている柱に張り出してくれました。。。いまいち。。。

 

 朝の定例散歩で草花を眺めると、すっかり秋の色に染められています。

ちょっとピンボケもありますが、ずらりとご覧あれ。

f:id:bochibochidou:20160908192431j:plain

f:id:bochibochidou:20160908192433j:plain

f:id:bochibochidou:20160908192434j:plain

f:id:bochibochidou:20160908192435j:plain

f:id:bochibochidou:20160908192437j:plain紫でもこんなに色々なバリエーション。どんな意匠が隠されているんでしょうね。

 

こんな時には、こんな本で一つ一つ確認していくのも、心休まる癒しの時間になるかもしれません。

f:id:bochibochidou:20160908192730j:plain

 

色々な色―Colors of nature

色々な色―Colors of nature

 

 

 最後に、ももはどうしたと今日もお客様のリクエストを無視し、ひたすら昼寝の看板猫のお詫びショットです。

f:id:bochibochidou:20160908194526j:plain

看板猫である自覚は、ほとんどありません。

f:id:bochibochidou:20160908194605j:plain

時に凶暴です。

 

 おまけ 

 ぼちぼち評論家のポスター制作主任は、威張ってオヤジのおやつを全部食べ尽くし、5時45分に延長になったという門限に向け、走り去って行きました。