読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼちぼち堂

会津の片隅で、古本屋オヤジと定食屋オカミになりたい夫婦もんの徒然

世はこともなし

夏休み終盤の日曜日。

クーラー効かした客室で、こいつは寝ています。

f:id:bochibochidou:20160821215341j:plain

 

 ぼちぼち堂ははこともなし。

f:id:bochibochidou:20160821215409j:plain

ひたすら寝ています。

 客室には、来る新学期に向け、算数の予習復習をしている小学生が、結構真面目に勤しんでいました。

f:id:bochibochidou:20160821215554j:plain

(ミルクコーヒーは、サービス!)

 

そしてゆっくり時は過ぎ、暑さはいや増すばかり。

f:id:bochibochidou:20160821215643j:plain

いつの間にか、ぼちぼち堂の某料理人も昼寝を始めてしまいました ^⚪︎^

 

一方の雑用主任オヤジは真面目に、本の品出し。

f:id:bochibochidou:20160821215826j:plain

この脈絡のなさはどうでしょう。まあ「多様性」と言い換えることもできます。

 

さて、閉店時刻を過ぎても、気持ち良い昼寝はまだ続きます。

f:id:bochibochidou:20160821220136j:plain

 

 みなさん、大丈夫です。ぼちぼち堂がどうしていようが、会津の米は夏の太陽の恵みのもと、すくすく育っているようです!!

f:id:bochibochidou:20160821220345j:plain

 また来週!!!