読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼちぼち堂

会津の片隅で、古本屋オヤジと定食屋オカミになりたい夫婦もんの徒然

永六輔

永六輔さんが亡くなった

また、昭和のやわらかい硬派がこの世を去ってしまった。

f:id:bochibochidou:20160721200927j:plain

ぼちぼち堂にある、昭和40年〜50年代の永さんの著書を集めてみました。

永六輔さんについては、なぜか作詞家やタレントとしてよりも、尺貫法の改悪に反対したおばさんのようなおじさん、の印象が残っている。

f:id:bochibochidou:20160721201021j:plain

偶然か、全てソフトカバーの作り。永さんの心意気が偲ばれる気がする。

 

夏休みに入ったぼちぼち堂

相変わらずお客様はまばらだが、今日は昨日の近隣ギャルに引き続き、久々の近隣ボーイ登場。

f:id:bochibochidou:20160721201315j:plain

 もう宿題を始めているとのことで、何かの絵を描いてから、公園でとったというミヤマクワガタを見せに来てくれた。

「キン肉(マン)」が、「チン肉にしかみえないよ」とからかうと、ズボンを下ろして「チン肉はこれだよ」と教えてくれる。

一方こいつは、朝夕、トンボとの戦いを繰り返す毎日。

f:id:bochibochidou:20160721201734j:plain

古本屋オヤジなのに、日に焼けそうな夏です。