読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼちぼち堂

会津の片隅で、古本屋オヤジと定食屋オカミになりたい夫婦もんの徒然

喜多方ラーメン 15:25

 おとといからローカルなネットの話題を賑わしたこれ。

f:id:bochibochidou:20160620142713j:plain

 18日の土曜日の特急列車のラストランに合わせて「さよなら485系」と表示するはずの電光掲示版に現れた文字。

 485系は会津上野間を唯一走っていた特急「あいづ」に使われていた車両なので、それはそれで大変愛着のある列車ではあるんですが、なかなか楽しいことをやってくれています。

 

 これを見たオヤジ、日曜日の終了時刻をちょっとだけちょろまかし(15時25分^^;)、一路喜多方へ。

道の駅の奥にある「蔵の湯」で温泉に浸かった後は、でっかいドンブリに大盛りのラーメン、ワイルドなシナチク、B級のチャーシュウを堪能しましたとも。

f:id:bochibochidou:20160620144309j:plain

道の駅のすぐそばには、こんな涼しげな池もあります。

 

 それにしても、あっついサウナに入り、露天風呂に出て、なまっちょろい風に吹かれていると、体も心も溶け出して日頃の何やかにやもうやむやに、、、

もしかしたら、どんなに刹那的であっても、こういうのがシアワセっていうんだろうなー、家に帰り着いたら寝落ちしてしまいました。

 

 さて、件の喜多方ラーメン表示事件。新聞によると「故障とミスの両面から調査中」とのことですが、こういうのを徹底究明して欲しくは、ないですねー