読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼちぼち堂

会津の片隅で、古本屋オヤジと定食屋オカミになりたい夫婦もんの徒然

ラッセル車

日中線の記念館となっている熱塩駅で、ラッセル車を見てきました。

f:id:bochibochidou:20160428200829j:plain

正面から見ると、旋回窓がちょっとユーモラスですが、その佇まい、その重量感は、かっこいいの一言です。

f:id:bochibochidou:20160428203237j:plain

f:id:bochibochidou:20160428201126j:plain

運転席に乗り込みハンドルを操作すると、その確かな動き。現役を引退し、展示物になっても保守をし続けてもらっているようです。

f:id:bochibochidou:20160428202017j:plain

客車も一両だけ連結されていて、乗り込んだ途端、「失われた時を求めて」のマドレーヌの香りのように、中学時代の修学旅行や、夜行列車で上京した頃の思い出がよみがえってきます。

 

 さて、明日から。ごにょごにょとぼちぼち堂の活動開始です。まだ足りないことだらけですが、まずはご近所さんからお披露目。店としてのWebをどうするかも進んでいないので、とりあえずこのブログで当面の動きをお知らせの予定です。

 とりあえず本日は一日休日。米沢までちょっと遠出して、美味しい米沢牛と温泉を堪能してきました。

f:id:bochibochidou:20160428203132j:plain