読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼちぼち堂

会津の片隅で、古本屋オヤジと定食屋オカミになりたい夫婦もんの徒然

お秀茶屋

 今日は近所の新しい先輩のご紹介から。

f:id:bochibochidou:20160330200519j:plain

名前は「太陽」、愛称たいちゃん、8歳。

 文字通りの春うららの中、威風堂々とハーネスをつけて、ご主人様を散歩に連れ出しているところです。それにしても、ご近所には威風堂々、人間を連れ回している先輩が多いようです。

 一方こちらは、お秀茶屋の看板猫。10Kgはありそうな体ですが、こちらはまだ甘えん坊のようです。

f:id:bochibochidou:20160330201626j:plain

 花粉症で鼻血を出すような状態なのに、FBお友達の投稿を見てどうしても食べたくなって訪問。近くの実家にお土産として持参。とても美味しくいただきました。ここの餅田楽は絶品、会津の至宝です。

f:id:bochibochidou:20160330202108j:plain

 オヤジが子供の頃から、こんな感じの囲炉裏で一つ一つ丁寧に炙ってくれます。ご亭主の煙たそうなお顔がまたいい味になっています。

 そして、本棚の作成。ようやく本棚6号のトランスフォーマー版が完成です。

f:id:bochibochidou:20160330202549j:plain

下1段を増設。大型本を少し斜めに収納できるようにしました。直角も難しいが、角度をつけるのはそれ以上に技が必要です。

 右上段にあるのは、ソーガイド。オヤジの四苦八苦を見かねて、甥っ子が貸してくれました、が、まだ使いこねせていません。。。(^_^;)  オヤジの上級者へのトランスフフォームはいつになるやら。