読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼちぼち堂

会津の片隅で、古本屋オヤジと定食屋オカミになりたい夫婦もんの徒然

ふにゃふにゃの昼下がり

 今日はとてもいい天気。なのにオヤジもオカミもランチに飲めないワインなど飲んだもんだから、午後からはふにゃふにゃ。

f:id:bochibochidou:20160316203206j:plain

 この前手に入れた、東部畜産の吊しベーコンの味見と、手に入れた何種類かのコーヒーの試飲ということで、いつも日帰り温泉でお世話になっているお友達を誘ってパスタランチ。そこにお友達がワインを持ち込んできた次第です。

 ちなみに、このパスタはオヤジが作りました。ちょっとしょっぱい。

 ベーコンはさすが合格点。モチモチの食感が大変好ましいものでした。コーヒーは実はオヤジよくわからず(砂糖を入れないと飲めないたち)、オカミはうまいと言ってました。

f:id:bochibochidou:20160316203900j:plain

 うちの秘密調査員も文字どおり「お日様いっこあればいい」ってやつですね。

 

こんな日の紹介本はこれ

f:id:bochibochidou:20160316204410j:plain

J.J氏 植草甚一著「知らない本や本屋を捜したり読んだり」

1970年代の宝島などにもコラムを発表していたようですが、オヤジはリアルタイムでは知らず、古本で初めてその存在を知った一人です。

 オヤジの少し上、団塊の世代の青少年に、アメリカ、JAZZ、映画、ミステリー、雑貨、古本と様々な「遊び」を教えてくれた、伝説的な教祖のような方でした。その死後4000枚のレコードコレクションをタモリが譲り受けたというのは、有名な話。

f:id:bochibochidou:20160316205443j:plain

サインも素敵です。

 

オヤジは昼酒かっくらって、一足早い春休みでした。