読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼちぼち堂

会津の片隅で、古本屋オヤジと定食屋オカミになりたい夫婦もんの徒然

図画工作

 今日はこのところ日常化している散歩を兼ねたホームセンター巡りを一休み。

 買い揃えたあれやこれやの道具・部材をそろそろ実際に使わないと、本と同じで積ん読(積ん工??)状況になりかねないので、D.i.Yの初めの一歩と言える「作業台」作成に挑戦。

f:id:bochibochidou:20160210195725j:plain

 これが完成、いかがでしょう。

作業台は、ガタガタしないのが命なので、少々オーバースペック気味に、2×4で足、3x6でを天板として重めに作成。

f:id:bochibochidou:20160210200058j:plain

 天板にビスを打ちたくなかったので、見よう見まねでダボ接合に挑戦。

f:id:bochibochidou:20160210200232j:plain

 冬の日差しの中、一見うまくできた模様。

 誤算は、高さのアンバランス調整のために、完成後足を切り揃えようと少々高めに作ったのに、奇跡的にガタがなくそのままにしたこと(h50cm、標準は45cm位だそうです)。素晴らしい、、、

んなわけなくて、天の接合部がうまくはまらない( ;  ; )

天板が非ユークリッド幾何学していることにして、自分の不手際には目を瞑ることにしました。

f:id:bochibochidou:20160210200427j:plain5mm位浮いている

で、結局、ビスを打ってビス穴をダボで塞ぐ仕様に。

f:id:bochibochidou:20160210200549j:plain

天板には、ダボの余りを切ったノコギリ跡がくっきり。。。新品作業台が作業後使い込んだ風格です。

でも、最初からこうすればよかったかも。

 

図画工作道に迷い込んでほぼ3か月。やっとこれで、本来の棚作りなどに挑戦できるのかっ?かっ! 古本屋(になりたい)オヤジよ何処へ行くぅ〜 の巻でした。