読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼちぼち堂

会津の片隅で、古本屋オヤジと定食屋オカミになりたい夫婦もんの徒然

夜の散歩

 鶴ヶ城と三日月。正確には月齢5.1。

季語として正しいかわかりませんが、「凍月」という言葉が浮かぶ景色。

f:id:bochibochidou:20160115210440j:plain

 午前中は雪降りで、これは本格的な雪になるのかと思っていたら、日が照りだして、また雪は溶けてしまいました。今日は本格的に本の整理など、と思っていたのですが、お天道様に誘われて湯川沿いをオカミと散歩。いつの間にか日も暮れて夜の鶴ヶ城散歩とあいなった次第。

f:id:bochibochidou:20160115210853j:plain

プロジェクションマッピングも良いけれど、白いライトアップと三日月(写真では少々太り気味)もベストマッチです。

 そうそう、凍月といえば、グレッグベア。

凍月 (ハヤカワ文庫SF)

凍月 (ハヤカワ文庫SF)

 

 また、この人の「永劫」「久遠」は、SFの眩暈を堪能できる名作です。

永劫〈上〉 (ハヤカワ文庫SF)

永劫〈上〉 (ハヤカワ文庫SF)

 

久遠〈上〉 (ハヤカワ文庫SF)

幼年期の終わりと並べ称される「ブラッド・ミュージック」も含め、グレッグ・ベア大好き!

ブラッド・ミュージック  (ハヤカワ文庫SF)

ブラッド・ミュージック (ハヤカワ文庫SF)