読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼちぼち堂

会津の片隅で、古本屋オヤジと定食屋オカミになりたい夫婦もんの徒然

歳の神

 昨日の十日市に続いて、ぼちぼち夫婦の住むこの地区では今日が歳の神でした。

 暮れなずむ午後5時、町内から選抜された小学生の男女2人の小学生が、ほっぺを真っ赤にして点灯式。

f:id:bochibochidou:20160111210512j:plain

 火はいいなぁ、夕日をポカンと眺めるのと同じ心持ちで、眺め入ってしまいました。

人間の太古からのDNAなんですかね、本当のところはわかりませんが、自然と体と心が温まるような感じがしてきます。

f:id:bochibochidou:20160111211131j:plain

火の周りで、照り返しを受けている人々の輪も安らぐ光景です。

 小正月のこの時期、会津では様々な場所で、この歳の神が催されていきます。

 とても単純に、みんなが無病息災でありますように、世界が平和でありますようにと願う気持ちが生まれます。