読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼちぼち堂

会津の片隅で、古本屋オヤジと定食屋オカミになりたい夫婦もんの徒然

寒くなってきました

 今年は年賀状の返事の返事が来ないねー、とオカミと話ししていて、会津に移住したんだから直接ご挨拶に行こう、と中学校の恩師、オカミとオヤジが知り合うきっかけになったクラスの担任をしてくださった先生のところに、遊びに行きました。

 婚姻届の保証人の署名をしていただいて以来なので、もう三十数年ぶりの訪問でした。さすがにお年は隠せませんが、話しぶりは昔を彷彿とさせ、その頃の中学校の特に先生方のハチャメチャの素行ぶりなど、とても純真な少年少女には聞かせられない話しをお聞きしてきました。

帰りに思いついて、今年初めての書店へ。

f:id:bochibochidou:20160107203630j:plain

 色川武大阿佐田哲也)、波長が合うというか、とても好きな作家の一人です。小説は既読もあるのですが、立川談志師匠との対談やインタビューが入っていたので。

表紙装画も、あの狂人日記の有馬忠士です。

f:id:bochibochidou:20160107204033j:plain

 移住して楽しみにしているのが、空を眺めることなんですが、昨年買っておいた元本があまりにデータデータしていて、オヤこんな本があるんだと。。。元本の字が小さすぎるという理由もあるんですが。^^:

f:id:bochibochidou:20160107204303j:plain

 原発事故の影響については、ネットで流布されている意見があまりにも落差ありすぎなので、糸井さんならゆるく教えてくれるかなぁーと。開沼さんの本も気になっていますが、今日たまたま目に入ったので。

 

 

 オヤジは本をしばらく買わないと我慢ができなくなる質なんです…実は最近大した読まないんですけどね。これらの本はぜひゆっくり読んでみたいと思ってます。