読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼちぼち堂

会津の片隅で、古本屋オヤジと定食屋オカミになりたい夫婦もんの徒然

つるの湯

 会津に移住してから、ほぼ行事化しているカミさんの日帰り温泉浴に、今週も参加しました。

 『三島町、早戸温泉のつるの湯』友人の勧めで、早速行ってきたのですが、柱のぶっとい古民家風の、昔の湯湯治場の雰囲気を残す、良い感じの温泉でした。

f:id:bochibochidou:20151218204255j:plain

川沿いのこんなところにあります。

3Fから入って1Fの川っぺりまで降りて、湯船からは青緑色にゆっくり流れる只見川が眺められます。

 露天風呂では、その川を静かに航跡を残して泳ぐ鴨たちと一体化する感覚で、平日の昼下がり、何もしない/何も考えないでいる一種背徳的な思いが湧き上がってきますが、、、もちろんこれは、背徳の喜びというものでしょう。

f:id:bochibochidou:20151218205331j:plain

 つるの湯最高! 春は学識あるツバメも湯湯治のようです。