ぼちぼち堂

会津の片隅で、古本屋オヤジと定食屋オカミになりたい夫婦もんの徒然

秋の準備

8月になって梅雨明けしたと思ったら、不順な天候が続いています。でも、自然は黙々と、淡々と秋の準備をしているようです。 雲丹みたいなイガボックリが落ちていましたよ。 雨が降り出すと、なんだかアンニュイな秘密調査員。 憂ひめたもの想うネコに見えな…

先住者の子孫か?

荘厳なる夕焼け。会津地方の夏休みも、あと一週間を残すところとなりました。 不順な天候で、新聞でも「サムサノナツハオロオロアルキ」という言葉が思い出されるなどとあります。その中でも会津地方はまだいい方だとの事ですが、実りの秋に向け、天候回復を…

灯篭流し

小雨の中、湯川城西地区の灯篭流しでした。 盆の送り火。 ぼちぼち堂のお客様も、実家に帰ってきた子供やお孫さん連れのお客様が多くありました。今の気候もあって、なんだか夏の終わりを感じます。 七日町にも観光客と思しきグループががぞろぞろ、ワンちゃ…

匣の中の失楽/幻影城

お知らせの通り、明日(13日)は盆休みを1日いただきます。 暦の上では立秋が過ぎ、七年目のセミたちが、ミンミンジージーかしましい。 ぼちぼち堂評論家の弟たちが、朝から立ち回っております。(2人ともリュックを背負っているのは、夏休みバーバと喧嘩し…

8月13日(日)ぼちぼち堂は臨時休業です

8月16日(水)から、またお待ちしております。 本格的な夏休みは、9月に撮らせていただく予定です。

秋のイベント「会津まつり」「Book!Book!AIZU」

夏真っ盛りですが、会津のこれからの秋のイベント2つご紹介です!! まずは何と言っても「会津まつり」 9月22日〜24日、毎年恒例の会津の秋を彩るお祭り、藩公行列や盆踊りなど、多くの催し物に、県外からもたくさんのお客様が訪れる一大イベントです…

台風一過、アマガエル

台風5号が過ぎて行きました。 庭先のアマガエルがなんだかめごくて、今日の1枚。 最近蝉の撲滅活動の勢いのこいつ、いつもはちょっかいを出すカエルには目もくれず、ひたすらセミ捕りに精を出しています。ご近所の庭に忍び込んで、その上ヤブ蚊に狙われる…

普通の一日、、広島の日

暑い毎日が続いています。 みせが終わってちょっと涼しくなった頃、夕暮れを眺めに行くと、ホッとします。 その夕暮れを、入道雲が座って眺めています。 ひまわりも満開 暑いけれども普通の一日。広島の日。夜空には十四番目の月が、雲間に煌々と綺麗。 こん…

環水平アーク

ご近所のFB友達の発信を見て、空を見ると 「環水平アーク」という気象現象だそうです。 雲を形成する氷の粒に、太陽の光が屈折して太陽の下46度の場所にできるのだとか。 見回せば、方向によって雲の表情が違っていました。 夏だなぁ。。。 そんな事にはお…

とんぼとりの日々は続く…

夜になると、どこからともなく会津磐梯山の盆唄が聞こえてくるようになりました。 しかしまだまだ暑い日中、こいつのとんぼとりの日々は今日も続きます。 もうすでに30連敗ぐらいなのですが、こいつは努力を諦めません。梅雨明けの乾いた風にふかれながら…

ぼちぼち堂は古本屋です。

これは、なんのベストテンでしょう? ==>「ごほんとごはん」ぼちぼち堂 お客様の中には、お食事された帰り際、会計の際に「本がたくさんあるんですねぇー」「えっ、これ買えるんですか」と、本棚をインテリアとしか見ていない方もいらっしゃるようです。 …

7月の本たち

8月最初の夕暮れ。 幻想的な入り江のようです。 今日は8月最初の日。恒例の(?)7月に巣立った本たちの一部ご紹介です。 7月に巣立った本は、絵本多めだったのですが、一番の注目は、創元推理文庫「ラヴクラフト全集」全7巻 実は、ぼちぼち堂には第3…

高原の便り

尾瀬から花の便りがきました。 いえいえ、オヤジが行ったわけではありません。東京時代の知人から例年恒例の山歩きの便りです。 オヤジは相変わらず、梅雨があけない会津若松で汗水垂らしておりますが、雨上がりの早朝は緑町でも、涼しげな野草の花を見るこ…

大雨のあと

夕立かと思ったら、まだまだ梅雨前線猛威炸裂! 珍しく、3時過ぎからいらしたお客様で、ぼちぼち堂から追い出された子供達がまた戻ってきて、異様なハイテンション。映画「台風クラブ」を思わせる展開です。 裏の水路は、瞬く間に水が溢れて、オヤジはハラ…

会津の恵み、頂き物たくさん

緑町の片隅のぼちぼち堂、このところ毎日毎日、会津の恵みを届けていただいております。 きゅうり、なす、ささぎ、かぼちゃ、ピーマン、じゃがいも、とうもろこし、しそ、もも、キャベツ… そして小学生たちからは、クワガタ、バッタ、トンボ、ダンゴムシ…^^;…

青い空、白い雲

夏空に、ぽっかり白い雲。 3日間の長雨の後、ぼちぼち堂今週の口開けは、心なしかスッキリした暑さ。 緑町のこめらは、昆虫網を片手に、ワイワイとかくれんぼしています。 今日は、こんな奴が隠れているのを発見しましたが、こめらには内緒です。 さて、こ…

雨上がり、自然の恵み

臨時休業を含めたぼちぼち堂の3連休。戻り梅雨と言うのでしょうか、断続的に雨が降り続いていました。 お昼時の雨の切れ目、ふと気がつくともう柿の実が育っていました。この雨は自然の恵みでもあるんですね。 こんな奴も静かに雨宿り。 オヤジは家にこもっ…

なす、きゅうり!!!

※ぼちぼち堂 7月23日(日)臨時休業です ご迷惑をおかけしますが、 また来週水曜日からお待ち申し上げます。 この米ナスのハリとツヤをごらんください これぞ、夏の恵み!!!。ぼちぼち堂には連日こんな野菜が集まってきます。ご近所のみなさんのご厚意…

夏休みの始まり

※ぼちぼち堂 明日7月22日(土)通常営業、7月23日(日)臨時休業です!! ホントに梅雨明けはまだかいな、と思える夏休みの始まりの日。暑い暑い毎日が続いていますが、夏の花火大会も始まりましたネ。 昨日のお城方面の花火大会。緑町の屋根の上にち…

ユッシー??

今日遊んでくれた雲は、ユッシー?? 湯川に飛び込む子供の恐竜。 豪雨があけて、今日は夏が戻ってきました。でも湿気が抜けてちょっと爽やか。 暑い日中も、昼寝に飽きると外に出ようとするうちの秘密調査員。お気に入りの場所を先輩に占領されてしまいまし…

その昔は「夕立」??

今は極端で「ゲリラ豪雨」というおどろおどろしい呼称になってしまいました。 昨日の雷雨はすごかったですねー。カミナリ様がこの会津盆地にも落ちた様子です。今頃徘徊しているクマのおへそでも狙っているのでしょうか。 河川の決壊や土砂崩れなどで、被害…

今日はザリガニ、大漁です。

昨日に引き続き、今日はザリガニ!! 店が引けて、ボーッと相撲など眺めていたら、会津地方に「突風・竜巻注意報」発令。すわっと外に飛び出したら、子供達が自慢げに見せてくれました。 竜巻は見れませんでしたが、こんな雲間から素敵にサーチライト 雲が多…

もうすぐ夏休み!!

はっきりしない梅雨時の雲の下では、着々と夏の雲が育っています。 近所の小学生は、もうやる気満々。セミの鳴き声が聞こえたと言っては、表に飛び出し、今か今かと待ち構えていますが、まだ梅雨明け前、セミの姿は見えません。 結局、お客様の引けたぼちぼ…

暑中お見舞申し上げます

会津若松では、朝パラパラと雨が降って、途端に湿気が立ち込めました。 冬に生まれたこいつ、これで2度目の夏ですが、今年の気温と湿気に、もうどうにでもしてぇーと言った風情。半夏雨以来、降りそうで降らない雨、まとわりつく湿気が耐えられない日々が続…

ラーメンください。。。

最近のぼちぼち堂の看板、、、ちょっと力が入っていません ^^; 住宅街、裏通りのぼちぼち堂も、一年やっていると色々なお客様がくるものです。 遊んでいる途中に飛び込んできて「水ちょうだい」と叫ぶ小学生 午前中から「薬の水(=冷酒)」を要求する年寄り…

暑い一日でした

会津盆地はすごい猛暑 お日様が湯川に沈むと、ジュッという音を立てそうです。 梅雨時期のこいつも、大雨だったり突き刺す太陽だったり、当惑気味のご様子。 この暑いのに、ぼちぼち堂の外ではなんともぎこちない「真昼の決闘」が繰り広げられていました。 …

爽やかな夕暮れ

季節外れの台風一過。梅雨前線が予想以上に南下したおかげて、会津盆地は爽やかな夕暮れでした。 ただ今だに日本の至る所を豪雨が襲っているようで、皆様の安全を祈願するばかりです。 爽やかな夕暮れといえば、ぼちぼち堂にも爽やかな話題。 開店当時からウ…

手を上げろ!?

会津地方は、7月1日からおんば様が始まりました。 そんなわけ?で日曜の朝早く、ぼちぼち堂にはガンマンが押し入ってきました。 多分前の晩のおんば様で仕入れた武器を、早速見せびらかしに来た評論家Kの得意げな姿。カートリッジ式の火薬と、BB弾の装着で…

梅雨の合間 点景

ようやく本格的な雨降り、午後は一休みでムシムシします、 どうなっているのか、湯川から出ている放水路は台風などがくると、水量を抑える仕組みのようです。 おかげでアメリカザリガニは、くつろぎの時間を過ごしているようで、水底にうようよ。いつもは姿…

梅雨時の猫は、、、

散歩できずに所在ない様子。。。 無理やり看板猫をお願いしましたが、虚ろな目がイヤイヤ感を醸し出しています。 今日のぼちぼち堂は、ほとんどのお客様が本をご購入、あるいは読書でまったり。 全く古本カフェの趣で、オヤジはにんまりしておりました。 そ…

6月の本たち

このところの会津若松は蒸し暑い。 天気予報を見れば、梅雨はこれから本番のようで、少々つらい日が続くようです。 明日から7月、今日は気分を変えて、6月に巣立った本たちのご紹介です。 このほかに、書影はありませんが、新刊の絵本が40冊ぐらい。 >…

それ逃げろー

いつもの夕方のパトロールをしていると、鴨の親子が必死の逃避行。 ちょうど我々が通りかかった時、小鴨を引率した家族連れが川を横断しているところに出くわしました。当然こいつは、威嚇モード。。。最近はすべての鳥類に対抗意識を燃やしているようです。…

パパヘミングウェイ

昨日の夕暮れです。 会津若松は盆地で、海はないのですが、雲の感じでまるで海の夕暮れのように見えませんか。空梅雨でも蒸し蒸しした日が続きますが、夕暮れになると涼しい風が吹き出し、ちょっとホットします。 先週末の日曜日、遠くから素敵な紳士が、こ…

ラベンダーの花束

朝いちばん、ご近所からラベンダーの花をいただきました。 北海道を連想しますが、会津若松のここかしこには、庭先にラベンダーを植えているお家が多いようですね。 梅雨の合間の蒸し暑い一日、いつものパトロールでは一年ぶりにご近所の先輩に遭遇。 秘密調…

赤、緋、朱、赫、紅、茜

昨日は夏至。毎日違う姿を見せてくれる夕暮れが、素晴らしい。 燃立つ赤、緋、朱、赫、紅、、、やはり茜という言葉が一番似合うでしょうか。 上の写真は、こんな夕暮れの一部分でした。 いつものように、うちの秘密調査員と夕焼けを見に行ったのですが、河原…

梅雨入りでした

今日の会津若松、ようやく梅雨入り。 日本全国大荒れだったようですが、ぼちぼち堂の看板も1度ならず飛ばされるという強風吹き荒れる天気でした。でもこれで農作物も一息でしょうか。 これは、一昨日の初夏っぽい飯豊山 爽やか。 先日のブログで、ちょっと…

タチアオイ

会津若松市の花「タチアオイ」 市内だとどこでも見られる、ふつーの花ですが、夕日をバックにするとかっこいい。 爽やかな風に吹かれ、夕日を見ていると、昨日の詩集ではないですが、柄にもなく何かリリカルな気持ちになります。 そういえば今日なんか、小学…

雨上がりの朝の風景

朝方ザーッと雨が降ったのでしょうか、いつもの朝のパトロールに出ると、なんだかMacのディスクトップピクチャーのような場面。 雑草の中から、今年も「矢羽ススキ」がズンズン伸びてきました。生花を楽しむみなさん、早い者勝ちですよ。 そして、最近姿が見…

梅雨入り間近

去年の同日のブログを振り返ると、去年の会津は6月15日に入梅していました。 これは、昨日の雲の様子ですが、すごい質感 雨雲を夏の雲が、一生懸命に防いでいるような風情です。 ともあれ、今日の日中は良い天気 開店準備をしていると、ご近所の年少さん…

芦ノ牧温泉独り占め

月曜/火曜は、ぼちぼち堂おやすみです。 久しぶりに、芦ノ牧温泉有名宿の浴場独り占めだーい ^^/ 大川の渓谷が見下ろせる、緑濃い露天風呂も独り占め。 週初、重い足を引きずって仕事に精出しているであろう、世の中の真面目な仕事人の皆さんの苦労に思いを…

忘れることは、悪いことばかりじゃない。。。

ちょっと友人に褒められたので、この土日の夕暮れやお月さまの写真。 たそがれ、もちづき、いざよい いずれもいい日本語の響きです。 日本人だから当たり前かもしれませんが、ストロベリームーンなんて名付け方は、ちょっとしっくりきませんね。 今日のご紹…

今日も空が遊んでます

上空ではどんな風が吹いているのか、今日も空が遊んでます。 昼下がり。小学校が早く引けたのか、新顔の子供達がドヤドヤとやってきて、なーんだ何も面白いことがないと、またドヤドヤと帰って行きます。 ぼちぼち堂の本の宇宙の楽しさには、なかなか気がつ…

暗い夕暮れ/泣いた赤鬼

いつもの写真とは一転、雲の多い暗い夕暮れです。 この暗い夕暮れが象徴するように、密かに応援している某球団は泥沼の行進を続け、梅雨入りする前に今年のプロ野球は終わってしまいました。 ぐすっ 気を取り直して、有名漫画家の「浦沢直樹」さんが絵を担当…

真味只是淡

初夏のいい休日、その続き これだけみると、どこか高原の別荘から見ている景色のようです 磐梯山の緑も、濃くなってきました。(ちょっと色調整) ぼちぼち堂は、土日通常営業をしている代わりに、月/火曜日はお休みをいただいています。おかげて初夏のいい…

誰もいないうみ

今日の志田浜 まだ入梅もしていないのですが、猪苗代湖は夏を待つ梅雨の晴れ間のようでした。 学生時代の夏は、猪苗代湖で水遊びやキャンプをしたものです。 今考えればとても真面目に、男ばかりで酒も飲まずに、砂の入ったビチョビチョのカレーを作って、焚…

5月の本たち/瓜生岩子の絵本

熊出現の続報。 今日の夕方通りかかったら、第1目撃地点の神社に、早速こんな看板がかかっていました。この神社、裏が田んぼのぼちぼち堂より、繁華街に近いんですが、熊がどうやってここまできたのかが不思議です。 熊も相当困っていたことと察せられます…

熊騒動勃発!

六月となりました、湿気が多いせいか、連日良い夕日が見れます。 田植えした稲も、着々と育っています。 昨日/今日は会津若松市内では、熊の出現騒ぎで持ちきりです。 >これは、今日の「福島民友」朝刊 一番目の目撃地点(新聞地図の1)の線路を挟んだと…

ポラリスと地球

今の飯豊山の姿。今日も30度超えの気温で、残雪も初夏の装いです。 さてこれはなんの図でしょう。 ぼちぼち堂評論家の5年生は、学校帰りに息を弾ませて店に飛び込んで来ては、暇に任せて鼻毛を抜いているぼちぼちオヤジに、しきりに宇宙の神秘について説…

五月最後の日曜日

寒かった五月最後の日曜日、燃えるような夕日が見れました。 身の回りの自然は、毎日見てもそれだけで満ち足りたように美しい。 オヤジのダラダラとした日常にも、右から左から、上から下から様々な情報が流れてきます。皆それぞれに危機感を持っていて、な…

春の頂き物

珍しくもない写真ですが、フタホシテンントウムシを見つけました。 ちょっと調べたら、てんとう虫の星の数は、10種類以上もあるんですね、なんか星の多いのは害虫で、少ないのは益虫なんだとか聞いたことがあります。でも、彼らが善悪を気にしているわけで…