ぼちぼち堂

会津の片隅で、古本屋オヤジと定食屋オカミになりたい夫婦もんの徒然

【営業案内】平成最後の営業案内

※通常の記事はこの下にあります 平成最後の春、年度末も重なり、ぼちぼち堂の営業案内をお知らせします いつも通り、祝日にかかわらず 水曜〜日曜11:00〜16:00営業 ランチ(お任せ定食)は原則10食限定、 11:30〜14:00にご提供 お食事…

花鳥風月の日々

緑町 ご近所の花鳥風月揃い踏 湯川端の桜が満開です 偶然写り込んだ鳥 セキレイでしょうか。 動画じゃないと、花吹雪は見えないか。。。 ある日の月の出です。 春うららの会津盆地、早いところではもう田んぼに水が引かれていました。 会津に移住して、はや…

平成最後の満月

日々の寒暖差、それどころか一日の寒暖差が激しいこの頃です。 今日は平成最後の満月なんだそうです。まぁ令和の時代になってもお月様はいつもと変わらず満ち欠けを見せてくれるのでしょうが、記念に一枚載せてみました。 ぼちぼちしているうちに、もう平成…

光が溢れてきました。ぼちぼち堂も今日から水羊羹です。

予報ほどには暖かくなりませんでしたね。 でもそこかしこ、光が溢れてきました。 オヤジのへなちょこ写真でも、ちょこっとは感じていただけたでしょうか。 さて昨日の、鶴ヶ城偵察の続きです。 咲きそろい始めた桜の下には、観光客さんたちでいっぱいですが…

空が青い、会津の春です。

観光のお客様あてキャプションでは、「会津の春は、サムライとグルメがでっこら」 オヤジもこのおやすみは、いい天気に誘われ、ちょいとちょろちょろ。 この構図で何枚、何千枚?、何万枚??の写真が撮られたのだろうか、などと思いながらも、この季節お約…

春が出揃いました

鶴ヶ城の桜も開花宣言。 湯川の夕焼け、おぼろ月夜、今日は春雨も降ってきて、みんなようやく出揃ったという感じ。 それでも、朝繰り広げられるこのキャッツ&ドッグは、穏やかな春の競演とは違い、なかなか収まりそうにはありません。 犬の優太郎くんは「あ…

シアワセそうな寝姿

朝外の掃除をしていると、姿は見えませんが、隣家の庭先でウグイスが鳴いています。 元気に鳴いていますが、ちょっとまだたどたどしいのが微笑ましい。 つい昨日の朝、これが本当に平成最後であろうなごり雪を、文字通りめくると 本格的な春到来 春の花を愛…

本気な寒の戻り

冷たい雨の一日 朝方は曇り空。春の共演だ!などと、ご近所の写真を撮っていたのですが 開店の時刻には雨がしとしと降り始め、いやー寒い。 本気な寒の戻りです。 そこかしこからは、雪の便り/除雪車が出たよーの知らせがが飛び込んできます。 会津も夜半過…

春になったり、晩秋のようだったり

昼間陽がさすと まさに春 里山では、菜の花が咲いていました。 桜もほころんでいます。 陽がさすと、わがぼちぼち堂の秘密調査員はまるでねこのように(?)、まったり日向ぼっこしたり、 はたまた子犬のように枯れ草と遊んだり 春を満喫しとります。 でも陽…

いいからいいから…3

春らしい気候ですねー 春休み最後の休日のせいか、この頃はお母さんと小学校ぐらいの子供づれ多く、なんだかいつもと違う、ちょっと華やいだ雰囲気。 ぼちぼち堂の周りでも、そこかしこで蕾が膨らんできました。 いつもの裏の川では、白黒の鷺たちが春を迎え…

一気に春めいた日でした

昨日とほぼ同じ場所の景色。今日は親子がのんびり犬を連れて散歩中。 一気に春めいた感じです。 <参考 昨日の景色> 今日は朝からまたまた優太郎(以前優一郎と呼んだのは間違い)くんと張り合い、珍しくお客様のお相手などをして張り切ったせいか、夕方に…

冬が若返った

このところの寒の戻り、みなさん春を中心に色々な表現をする中で、「冬が若返った」という言葉を発見、なるほどなぁーと思った次第です。 たまに日が差すと暖かさを感じるので、久しぶりに裏の川まで秘密調査員とパトロール。しかし依然「春まだ浅く…」の情…

福島市のブックカフェ

エイプリールフール/新元号の発表日、久しぶりに会津を離れ福島市に行きました。 花見山公園?若冲展?? をすっ飛ばし、予てから行きたかった、福島の新進ブックカフェ2軒に突撃!! あろうことかスマホを忘れ、写真はなし^^; これはなぜかオカミさんから…

平成最後の吹雪(であろう…)

平成のなごり雪、、、柔らかなことばのイメージとは違い半端ない吹雪でした。 ぼちぼち堂休日の今日、所用で里山をてくてく歩いていたのですが、もう遭難しそう(^^;; ちょっと小休止の合間に撮った里山の風景です。 モノクロームのようですが、これカラー写…

おそるべし近頃の小学生

世の小学生は春休みたけなわ。 午後ぼちぼち堂にぞろぞろ集まって、なにやらゲームに興じる小学生たち ぼちぼちオヤジ、ちょっと偉そうに 「オッホン、ゲームばっかりじゃなくて勉強もせんといかんぞー」 応える小学生 「毎日2時間は勉強してるよー」 「ぼ…

カオスな春が続きます

【ぼちぼち堂業務連絡】 今週末、3月30日(土)、31日(日)ともに、ご予約多数のため、 ランチタイムは貸切となります。(13:30以降古本/喫茶はご利用可) 昨晩の春雷。今日は陽がさしているのに、風が強くてプチ吹雪。カオスな春が続いておりま…

こんなだったり、あんなだったり

春分ということは、どっちつかずと言う事か、このところの会津平野は、曖昧な気候。 会津の人なら、知ってる人は知っている、あそこからの磐梯山。 ぼちぼち堂のリズムに関係なく目まぐるしく変わる世の中のように、、、 こんなだったり あんなだったり 朝焼…

平成の後ろ姿

また一人、これも偉大な平成の後ろ姿でしょうか。 最近亡くなられた作家の橋本治がなくなる前に書いていた、「時代の終わりに合わせるように、その時代を担った人たちが退場していく…」 まごうことなく、平成を代表する一人がまた退場していく、もちろんイチ…

梅は咲いたか…

今日の鶴ヶ城公園 この陽気で、梅が咲き始めました。 サァクラーはぁーまぁだかいなっ 日中のポカポカに誘われて、今年もお城に偵察に、、、流石にまだ早い。 それでも、お城には観光客が。ツーリングのお兄ちゃんたちが、七人の侍を気取って?坂道を登って…

やわらかな、しかししたたかに〜天地と溶けあう

風はまだ冷たいですが、穏やかな春の夕暮れ この時間の このグラデェーション、 「やわらかな、しかししたたかに〜天地と溶けあう」と、かの谷川俊太郎が評した、絵本作家梶山敏夫の絵のようです。 明日もガンバンベーと気持ちを持ち上げてくれる夕暮れの光…

でっこら降りました

昨日の雪は、結構つもりました。 朝起きた時はこんな感じ。ご飯(あるだけ)食べ放題のぼちぼち堂でもあんまり見ない、でっこら大盛りです。 それでも朝日が昇り、春の日差しが降り注ぐと、 あれよあれよと眺めるまに、、、 あっという間に、魔法のように消…

冬に逆戻り

日中は雨が降ったり陽が射したり。夕方どんどん気温が下がったと思ったら、天気予報がどんぴしゃり、冬の世界に逆戻りです。 うっすらと、弥生三月の雪が降りました。 深閑とした雰囲気が伝わるでしょうか 今日はイベントのお知らせ、 店に置いてあったチラ…

春を恨んだりしない

今年は春の訪れがいつもより早いようです。 でも8回目の3.11。強く弱く一日中雨が降りしきり、里山の春はまだまだ厳しい表情を見せています。 あの日、オヤジ/オカミはまだ東京の人で、年に一度行われていた防災訓練の成果だったのか、みんなと行儀よく…

ハルマゲドン!?

ディープインパクト10秒前かっ!! 光と雲のいたずらで、地球が大隕石の落下に見舞われる寸前のように見えますが、今日はこれ以上ないような穏やかな春日和。日中は雲ひとつない晴天でした。 地球全体はいざしらず、会津平野の緑町の片隅の「ぼちぼち堂」…

なごり雪、平成最後でしょうか。。。

昨日からの雨が朝方雪に変わり、冷たい風と暖かい太陽の両方が混じった一日 夕暮れは幻想的。たなびく煙が枯れ木にかかって、あたかも満開の桜のよう。 普通の日のはっきりした夕暮れとはまた違う風情を感じます。 朝のなごり雪をペロペロ舐めている秘密調査…

ぼちぼち堂の見つけ方・再掲

暖かい早春、啓蟄となりました。 ピント悪し^^; 確定申告後のぼーっとした頭で、会場の庭先を散歩していたら、今年も健気にこの草が小さな花を咲かせておりました。 小商いとも言えないミクロ商売でも、お上は上納金を要請してきますが、これも小市民の小さ…

春がふくらんできました

気持ちのいい春がふくらんできました。 巷の秘密調査員たちもぞろぞろ出てきて、春の息吹をいっぱいに吸い込んでいます。 どれ、今年のたんぼはどんなあんばいだ 雪不足で、今年の新芽は大丈夫か。 まだ3月になったばっかりですが、春をいっぱいに深呼吸し…

追悼 橋本治(序章)

橋本治さんが亡くなって、いつの間にひと月たってしまいました。 ぼちぼち堂にある本を掘り出して、特集をしようと思っているのですが、ぼちぼち叶わず、とりあえずこの本。 多分、初めて少女漫画を評論した本「花咲く乙女たちのキンピラゴボウ」 しかし何と…

白鷺閣下とからすの近衛兵

急に暖かな春がやってきて、秋の夕暮れのようなくっきりした茜空 昨日の夕暮れです 裏の田んぼのあぜ道では、暖かさに誘われたのか、白鷺閣下とからすの近衛兵が優雅に行進なすっておりました。 磐梯山もくっきり 最近のぼちぼち堂は、新刊絵本を含め、子供…

早春の一日

【業務連絡】2月24日(日)ランチタイム貸切となります。 13:30ごろからの喫茶/古本のご利用をお待ちしております。 穏やかな早春の夕暮れ まだ花粉もあまり感じず、気持ちのいい日中。 冬の間とんと音沙汰のなかった常連さんが、春を待ってかひょ…